古民家鑑定士 試験

画像
古民家鑑定士の資格
講義を受け 試験がありました

地球温暖化に伴い
温室効果ガスの排出規制
(家庭、住宅からの排出規制)

産業廃棄物と一般廃棄物の削減

日本の住宅の平均寿命30年は
他国に比べ極端に短命

以上の状況の中
築60年以上の伝統構法で建てられた住宅を
古民家として活用しようと
この鑑定士の意味があります



↓3つの画像にクリックをしてランキングにご協力ください

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生

 にほんブログ村

広島ブログ

広島ブログランキング






この記事へのコメント

くりぼー
2010年10月20日 18:20
そのような資格があるのを初めて知りました
他国の耐用年数の長い住宅のように、古民家も日本の文化の一つとして、後世に残して行かなければならないですよね。
昔、某ハウスメーカー勤務時にそんな話をしたら怒られましたが
2010年10月25日 10:14
そう思いました
狭くて 安い 住宅をつっては壊す
せめて2世代で使って欲しいものです
住宅への思いも含めて、、、

この記事へのトラックバック